0年 0月 の投稿一覧

緊急脱出用 ワンタッチタイヤチェーン 人気の秘密!

人気のワンタッチチェーン、早速全国のお客様よりご注文をいただいております!
当店では欠品が生じぬよう、十分な数をご用意致しましたが昨年より圧倒的に在庫の無くなりが早いです・・・!お早めに!

人気の秘密は、コンパクトかつ装着方法の容易さ!
ジャッキアップ不要なので、誰でも簡単に装着出来る点がポイントです♪
また、非常にコンパクトな箱に入った状態にてお届け致しますので、車に常備しておけば
急な積雪にも心配無用!!(AOTシリーズは専用のプラスチックケース付き)

OTシリーズ AOTシリーズの違いに関して

・OTシリーズ→ホイールと干渉する部分が鉄(スチール)
・AOTシリーズ→ホイールと干渉する部分がベルト(ナイロン製)

スチールホイールを装着の方はOTシリーズを
アルミホイールを装着の方はAOTシリーズをご購入下さい!
※アルミホイールにOTシリーズを装着した場合、ホイールの損傷・劣化に繋がる恐れがございますのでご注意下さいませ。

適合サイズに関して
商品ページに記載の適合サイズは一部抜粋となります!
お探しのタイヤサイズが見つからない場合は、当店までお気軽にお問い合わせ下さいませ!

使用本数に関して
通常は、1本のタイヤにワンタッチチェーンを1本装着しますが、駆動力を向上させたい場合は1本に2本装着してご使用ください。
(1ペア=タイヤ2本分のチェーンが入数となります。)

2ペア以上の掲載商品は、1ペアでの単価よりお安く販売しております!

注意:長時間の走行はお避け下さい
ワンタッチチェーンは雪上・凍結した路面上、上り坂や下り坂などの走行時用に設計された
緊急脱出用です。
長時間走行はチェーンの破損に繋がりますので緊急脱出以外での使用はお控え下さいませ。

担当:真壁
////////////////////////////////////////////////////////////////

ゴムクロワン ワンタッチチェーン一覧ページはこちら

ゴムクロワン楽天市場店 ワンタッチチェーン一覧ページはこちら

パーツマンヤフー店 ワンタッチチェーン一覧ページはこちら

////////////////////////////////////////////////////////////////

SCC JAPAN ケーブルチェーン・合金鋼チェーン ラインナップ追加!

タイヤチェーンの中でも今期当店での一番人気はSCC JAPAN!
ケーブルチェーン、亀甲型合金鋼チェーン、ホイールローダー用etc…
商品ラインナップを追加致しました!

人気の秘密
1)とにかく軽い!


ケーブルチェーンは見た目の通り、とにかく軽量!
JIS規格(一般的な金属チェーン)に比べて、1/3の軽さがポイント!
専用バッグが付属しているので車への積込も楽々♪

2)装着が容易!
軽量化により取り回しが楽なので、装着が非常に容易です。
初めて装着予定の方や女性ドライバーのご購入も増えてきております。

3)アイスバーンの凍結路面に効果てき面!


クロス部分(地面に接するチェーン)がケーブル状になっております。
凍結した路面に細く噛んで走行するため、横滑り防止に威力を発揮します。
また、地面に接するクロス部分はスプリング形状になっているため、走行時の
振動が非常に少ないことも選ばれる理由の一つです。

4)種類が豊富
ケーブルチェーン以外にも、合金鋼素材を使用した下記シリーズなど
バリエーション豊富な点がポイント!
・DBシリーズ (亀甲型の形状でタイヤ一面をロック)
・MGシリーズ(高品質のマンガン合金鋼使用でロングパフォーマンスを実現)

軽量で滑り止め効果もバツグン
金属チェーン・非金属チェーン双方の良いところをミックスさせた性能を実現!
それがSCC JAPANタイヤチェーン人気の秘密ではないでしょうか?

注文殺到により、毎年12月に突入すると欠品が生じるほどの人気商品です!
今なら間に合います!冬の準備はお早めに!

担当:真壁
////////////////////////////////////////////////////////////////

ゴムクロワン SCC JAPAN一覧ページはこちら

ゴムクロワン楽天市場店 SCC JAPAN一覧ページはこちら

パーツマンヤフー店 SCC JAPAN一覧ページはこちら

////////////////////////////////////////////////////////////////

タイヤチェーン 装着義務化へ!12月より施行予定 一部高速道路・国道区間にて


※こちらの写真は国土交通省にて発表されている標識のイメージ図です。

ニュースでもすでに報道されておりますが、ご存知でしたでしょうか?
平成30年12月上旬より
大雪の際に立ち往生が懸念される一部高速道路・国道の区間でのタイヤチェーン装着が義務化となります。(11月15日付けで国土交通省より発表)

・規制場所の区間は今月末から年度末までに順次指定(約20区間)
・来年度以降も加え、今後200区間に拡大

具体的な区間に関しては今後順次決定とのことですので、詳細が分かり次第当ブログでも情報を共有していこうと検討しております。

ゴムクロワン/パーツマンの所在地は宮城県仙台市。
当店スタッフは全員東北出身ですので、雪道の怖さ・冬準備の重要さは心得ております。

・適合サイズ確認
・お客さまの使用環境(走行場所)に応じた、商品のご提案

親身になってご対応させて頂きますので、些細な事でも結構です。ぜひお問い合わせくださいませ。
みなさまの安全走行を願って・・・!

担当:真壁
////////////////////////////////////////////////////////////////

ゴムクロワン タイヤチェーン一覧ページはこちら

ゴムクロワン楽天市場店 タイヤチェーン一覧ページはこちら

パーツマンヤフー店 タイヤチェーン一覧ページはこちら

////////////////////////////////////////////////////////////////

ゴムクローラ サイズの測り方 動画にて公開中!

ところで、クローラの刻印ってどこにあるの??
コマ数って、ココの山の数で良いのかな?
クローラの穴が中心からズレているのだけれども・・・

このようなご質問を頂く機会が増えてきましたので、少しでもご購入前のお客様の不安を減らしたいと思い、当店では動画のまとめページを更新致しました♪


↑ゴムクロワン 動画一覧ページはこちら↑


↑ゴムクロワン楽天市場 動画一覧ページはこちら↑


↑パーツマンヤフー店 動画一覧ページはこちら↑

当店ではご購入予定のクローラのサイズ・ピッチ・コマ数が、現在装着中のクローラと
相違がないか、ご購入前には必ずご確認していただくようにお客様へお願いしております!

お電話だけではお伝えにくい箇所もございますので、上記ページが
皆さまのお役に立つことを願っております!
ご意見・ご要望も頂戴出来ると、大変ありがたいです!

追記
最近では下記のような解決例がございました!当店は平日19:00まで営業中なので
お仕事終わりのお電話にもご対応可能です!

例1:コマツ PC09FR-1→メーカー純正サイズと当店で掲載中の商品とは幅・ピッチが異なる
(メーカー純正サイズは200x72x43、当店掲載の社外品サイズは180x72x43)
コマツ PC09FR-1の商品ページ
→このようなケースでは純正に比べて、クローラ幅が2センチ(片側1センチずつ)細くなりますが
走行には問題ございませんので、これまで沢山の方がご購入されております。

例2:中古で機械を購入したため、前の持ち主が適切ではないサイズのクローラを取り付けている
→シリアル番号をお教え頂ければ、正しいサイズが判明する場合もございます。

これまで蓄積されたデータを元に、知識豊富なスタッフが丁寧にご対応させて頂きますので
少しでも不安な点がございましたら、お問い合わせ下さい!

ゴムクロワン 真壁